2019年03月06日

アカデミー賞

JPEGイメージ.jpeg



オイっす!!(いかりや長介風)

不肖にしむらです。



先日、米国も日本もアカデミー賞の授賞式がありましたね。


特に米国のアカデミー賞は毎年みている私なのですが、


いやー、オープニングたまりませんでしたね。
もう、クイーン祭りじゃないか!!!
クイーンが獲るの見え見えじゃないか!!!!

個人的には、ドはまりしている「ボヘミアン・ラプソディー」が最多受賞で
そりゃあもう飛び跳ねるほど嬉しかったです。




・・・なぜ、不肖にしむらが

“飛び跳ねる“ ほど、喜んだのか・・・



それは、

なかなか自分が面白いと思った作品が受賞しないからだ・・・!!(どーん)

大抵、なんか小難しい暗ーい作品が受賞することが多い気がする。(特に日本)
あと海外でウケが良かった作品とか。。。(特に日本)



結局のところ、大多数の客は素人であってプロではない!

要は面白ければ、胸がワクワクすれば、心を震わせたら


!!!それが正義じゃないのか!!!


!!それがエンターテイメントなんじゃないのか!!




アカデミー賞に「異議ありっ!!!!!」
(各方面に全力で謝ります!!!!)



そんなわけで、

実は昔から友人たちと
勝手にアカデミー賞をやっている不肖にしむら なのですが、
(おこがましい!)



私が今年度 提出した最優秀賞は「ボヘミアン・ラプソディー」!

奇しくも本家(アカデミー賞)とシンクロした この結果!!
わかってるじゃないか!! 本家っっ!!!!
(各方面に多大なる謝罪申し上げます)



ちなみにラズベリー賞の公表は控えさせていただきます(笑)


オーディオ店に勤めていながら
グラミー賞をスルーしてアカデミー賞…(笑)

そして更には
トニー賞(舞台)のほうが楽しみだったりする不肖にしむら!



日本のアカデミー賞も米国みたいにショーとかやれば面白くなるのになー


posted by 不肖にしむら | 日記

2019年02月17日

負けられない戦い

4506E463-B3B9-4DD3-9F2B-22E040111C21.jpeg


ごぶさた…っ!!



北九州マラソンの煽りをうけて
本日、家から徒歩での出勤を余儀なくされた不肖にしむらデス。


前年、前々年と、
今までは運良く出勤時間とカブらなかった北九州マラソン。



が、今年は違った!!




封鎖される横断歩道・・・!


待てども来る気配すらしないバス・・・!


そして、
道路の真ん中に普段あるはずのないベンチ置いて見物しているお婆ちゃん達!!




これは、歩くしか策はねえ・・・(どーん)
(不肖にしむらの頰に冷や汗がつたう)







大幅な遅刻が予想された。
(なんせ、こちらはバスに乗るつもりだったのだ)


マラソンランナーも頑張っているだろう。
戦っているだろう。

だが、急遽


ここにも負けられない戦いが出来た…!!(大袈裟)





家に戻り、自転車を持ち出すことも考えた。

が、

いかんせん、め ん ど く さ い 。(怠け者の極み)



ええい、ままよ!






店まで残り半分の地点に到達したとき
いよいよ遅刻を覚悟し、店に電話をいれた不肖にしむら。

「…10分、、いや、15分は遅れます!!」



「いいや、ダッシュで来い。」などと血も涙もなく平気でのたまう店長をよそに、




不肖にしむら、


2分の遅刻で無事到着っ!!!!!




コレ、わざわざ電話する必要なかったんじゃね?

ってほどのレベルの遅刻!!!!(笑)



「遅刻は遅刻では?」と言うなかれ…!(そうだけども!)



絶望的状況からの 2分という通常範囲内での遅刻…!




そう。



まさにこれは、



「自分で自分を褒めてあげたい」




というやつなのだ!!!!(奇しくもマラソンでの名言)




と、大袈裟にも「有終の美」を飾った不肖にしむら。




本日も通常運行で仕事をしております。


posted by 不肖にしむら | 日記

2019年01月07日

謹賀新年

CDE93E9E-B226-47EA-B229-FFB279DCE365.jpeg


あけましておめでとうございます。


ごぶさた・・・っ!


じゃない!!!!(笑)

めずらしく優等生な不肖にしむらデス




お正月、みなさま ゆっくり過ごされたでしょうか?

私はゆっくり過ごしました。
寝正月ともいう。




それもそのはず、

実はこの不肖にしむら、

すでに先月、東京旅行なんぞに行って散財してきたからなのであります。




本日は、その話をしようと思います。

(新年早々、去年の話・・・!!)






今回の旅の目的は大きく2つありました。



1つめ。




上野に集結せし、

名高い絵画を総ざらいしてやるんだぜ!!!





まずは
上野の森美術館、フェルメール!!


72AAF003-7F7A-4E8F-89B9-2A7E14C2C814.jpeg



実は意外に
不肖にしむら、「牛乳を注ぐ女」を見るのは二度目である。(どーん)

更には「耳飾り」やら「天文学者」等も、実はきちんと眼福済みの不肖にしむら。


どれもこれも母の付き添いで見に行っているのだが、
(正直、私は美術館より博物館のほうが好き)


なぜかフェルメール率が高く、
たいして ものすごく興味がある! とかいうわけでもないのにフェルメールの作品は ほぼすべて見たことがある。


という、なぜだか不思議な縁のあるフェルメールさん。





そして、美術系ではコレがメインでした。

日本初上陸!!



東京都美術館、ムンク!!


4E82AD23-9D6D-44BF-B5D1-26D639D207A0.jpeg




誰もが知ってる「叫び」ね!!

コレはこの疎い私でも見てみたかった。

しかし、アレですね。
ムンクの作品って、どれもこれも見てると
なんだか不安になってくるモノが多いですね(笑)




そして、

国立西洋美術館、ルーベンス!!


7079F25A-B323-43D4-98E7-09D63095B27A.jpeg


パトラッシュ・・・
僕はルーベンスの絵を見たんだ・・・!!


「フランダースの犬」でも おなじみのルーベンス!

ネロが最期に見た絵も来ていました。



ルーベンスはアレだね。
教会とセットになると更に厳かな雰囲気になるね。
あの天使のふにふにした肌の感触はどうやって出しているのよ、ルーベンス。




そんなわけで、上野の3絵画。
堪能してまいりました。


絵も もちろんなんですが、

私は作者の生い立ちとか歴史とか
その絵を描くに至った経緯の説明文を読むのが一番好きであります。
(この楽しみ方が まさしく歴史好きにありがちらしい)





と、いうことで。

上野の来たらば、行くに決まってるでしょーよ!!



ここからは私のターン!!!



FBC22B1A-4D8D-4AF4-86C3-9BAF50942AF8.jpeg





彰義隊の墓!!!!



上野といえばね、私はココですよ。




でもね、時代は「せごどん」でしたね。



5A80FDC8-C709-46E2-AC21-77941BEC26B4.jpeg



まあ、こっちのほうが人が多かった・・・!


彰義隊の墓のほうにいるのは、私とおじさん一人くらいなものだった!

しかし、それでいいのです。
墓は参るものだからね!!


私と知らないおじさんは、静かに墓に一礼して
彰義隊に想いをはせましたよ。



・・・まあ、彰義隊の墓も二度目なのですが。

上野といえばね、来てしまいます。






そして、今回の旅のメイン その2は




私が愛してやまない脚本家 三谷幸喜の舞台

「日本の歴史」、観劇です。




9D54EA3F-9031-4EFC-8EBD-5B2F75F204A7.jpeg




「日本の歴史」、


卑弥呼の時代から太平洋戦争までを 演者7人で描く大巨編(笑)


笑いつつも、最後にすべてが繋がったときにホロリと なぜだか涙がつたう
とても奥深い物語でした。


いろいろあるけれど、
あえて個人的ツボを少しあげるとすれば


源頼朝を演じる中井貴一(大河と同じキャスティング!笑)と、

この「せごどん」世間のなか、
あえて幕末パートで相楽総三を主演においたこと。
(相楽総三を主演におくと、西郷が悪役になるのです)



この二点は三谷さんらしくて、良かったなー(笑)







と、いうわけで

満喫した東京旅行へ行っていたわけです。




私の寝正月の裏には、そんなことがあったんですねー

(関係なく寝正月だったりもする)







そんな不肖にしむらは、

きっと今年も変わらず こんな感じですが、


どうぞ


すみから すみまで


ずずずい〜〜〜〜〜〜っと、




本年もよろしくお願い申し上げまする・・・!!(平伏)


posted by 不肖にしむら | 日記