2019年04月04日

Fフェアより帰還せり

JPEGイメージ.jpeg

福岡フェアに来てくださった方も、
そうでない方も、


ご ぶ さ た っ !

不肖にしむら デス



早いもので、
もう私も何度目だろう
福岡フェアが無事に終了いたしました。


本当はね

フェア前、
もしくはフェア中に、

「靖国で会おう!」的に「フェア会場で会おう!」
と日記をしたためようと思っていたのですが


如何せん、


フェア前は 準備やらなんやらあったのよ…!
フェア中は 美味しいゴハン食べたりワイワイしたりあったのよ…!
そして、フェア後は 片付けやらなんやらあるのよ…!
(途中に感じたであろう違和感は気のせいです)



そんなわけで、

忙しくも楽しい福岡フェアを満喫したわけですが


さあ、終わった終わった。帰ろうかね。




と、いうときに事件は起こった・・・。




女性陣だけ一足お先に博多駅から新幹線で帰ることになり、
頑張っている男性陣を残して、
意気揚揚とタクシーを拾おうと会場下におりたときだった。




眼下に広がる人の群れ・・・!


私がムスカなら「人がゴミのようだ!」と叫んでいたことだろう。



そう!!
実はこのとき、
時 同じくして隣のマリンメッセには
なんとユーミンが来ていたのだ…!!(どーん)



ま、まさか
そのユーミンの終演時間と我々の帰宅がカブっただと・・・!?



タクシー乗り場は行列。
バス停、地下鉄、博多駅に向かう数多の人の波。
しかも、なんかもう ユーミン後の余韻で みんなホクホクした顔してやがる!!!



これでは、どの交通機関を選んでも大混雑は必至・・・!



誰が予想しただろうか・・・!!!


スマートにスピード帰宅が予想されていただけに
この落差は激しすぎる・・・!!


…こちとら3泊4日分のガラガラ(スーツケース)があるってのによォ(思わず膝から崩れ落ちる)



ホクホクとした表情で帰るユーミンファンに紛れて、

なんだか急に襲ってきた4日分のフェアの疲れと
スーツケースの重みを引きずりながら、我々は人波に流されるように博多駅まで歩いた。

そう。黙々と。



あえて もう一度言おう。

!!! 博 多 駅 ま で 歩 い た !!!




最後の最後に
一番苦労した今回の福岡フェアなのであった。



ユーミン、落ち込んだりもしたけれど、私はげんきです。


posted by 不肖にしむら | 日記

2019年03月06日

アカデミー賞

JPEGイメージ.jpeg



オイっす!!(いかりや長介風)

不肖にしむらです。



先日、米国も日本もアカデミー賞の授賞式がありましたね。


特に米国のアカデミー賞は毎年みている私なのですが、


いやー、オープニングたまりませんでしたね。
もう、クイーン祭りじゃないか!!!
クイーンが獲るの見え見えじゃないか!!!!

個人的には、ドはまりしている「ボヘミアン・ラプソディー」が最多受賞で
そりゃあもう飛び跳ねるほど嬉しかったです。




・・・なぜ、不肖にしむらが

“飛び跳ねる“ ほど、喜んだのか・・・



それは、

なかなか自分が面白いと思った作品が受賞しないからだ・・・!!(どーん)

大抵、なんか小難しい暗ーい作品が受賞することが多い気がする。(特に日本)
あと海外でウケが良かった作品とか。。。(特に日本)



結局のところ、大多数の客は素人であってプロではない!

要は面白ければ、胸がワクワクすれば、心を震わせたら


!!!それが正義じゃないのか!!!


!!それがエンターテイメントなんじゃないのか!!




アカデミー賞に「異議ありっ!!!!!」
(各方面に全力で謝ります!!!!)



そんなわけで、

実は昔から友人たちと
勝手にアカデミー賞をやっている不肖にしむら なのですが、
(おこがましい!)



私が今年度 提出した最優秀賞は「ボヘミアン・ラプソディー」!

奇しくも本家(アカデミー賞)とシンクロした この結果!!
わかってるじゃないか!! 本家っっ!!!!
(各方面に多大なる謝罪申し上げます)



ちなみにラズベリー賞の公表は控えさせていただきます(笑)


オーディオ店に勤めていながら
グラミー賞をスルーしてアカデミー賞…(笑)

そして更には
トニー賞(舞台)のほうが楽しみだったりする不肖にしむら!



日本のアカデミー賞も米国みたいにショーとかやれば面白くなるのになー


posted by 不肖にしむら | 日記

2019年02月17日

負けられない戦い

4506E463-B3B9-4DD3-9F2B-22E040111C21.jpeg


ごぶさた…っ!!



北九州マラソンの煽りをうけて
本日、家から徒歩での出勤を余儀なくされた不肖にしむらデス。


前年、前々年と、
今までは運良く出勤時間とカブらなかった北九州マラソン。



が、今年は違った!!




封鎖される横断歩道・・・!


待てども来る気配すらしないバス・・・!


そして、
道路の真ん中に普段あるはずのないベンチ置いて見物しているお婆ちゃん達!!




これは、歩くしか策はねえ・・・(どーん)
(不肖にしむらの頰に冷や汗がつたう)







大幅な遅刻が予想された。
(なんせ、こちらはバスに乗るつもりだったのだ)


マラソンランナーも頑張っているだろう。
戦っているだろう。

だが、急遽


ここにも負けられない戦いが出来た…!!(大袈裟)





家に戻り、自転車を持ち出すことも考えた。

が、

いかんせん、め ん ど く さ い 。(怠け者の極み)



ええい、ままよ!






店まで残り半分の地点に到達したとき
いよいよ遅刻を覚悟し、店に電話をいれた不肖にしむら。

「…10分、、いや、15分は遅れます!!」



「いいや、ダッシュで来い。」などと血も涙もなく平気でのたまう店長をよそに、




不肖にしむら、


2分の遅刻で無事到着っ!!!!!




コレ、わざわざ電話する必要なかったんじゃね?

ってほどのレベルの遅刻!!!!(笑)



「遅刻は遅刻では?」と言うなかれ…!(そうだけども!)



絶望的状況からの 2分という通常範囲内での遅刻…!




そう。



まさにこれは、



「自分で自分を褒めてあげたい」




というやつなのだ!!!!(奇しくもマラソンでの名言)




と、大袈裟にも「有終の美」を飾った不肖にしむら。




本日も通常運行で仕事をしております。


posted by 不肖にしむら | 日記